Salon de Sylvie

アクセスカウンタ

zoom RSS F comme Fleur * ブーケドフォト

<<   作成日時 : 2010/10/06 14:47   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

画像




Salon de SylvieのHPのリニューアルで改めて考えたのが、
フラワーデザイナーとしてこれからどうするか、というキャリアプランニングの事。



F comme Fleur と新しい名前を付けましたが、
この3〜4年花のクラスの新規募集をしておらず、
お問い合わせいただく多くの方のご希望に添えずにおります。


ありがたいことに、生徒さん達もおやめにならないので、
今やすべてのクラスがVIPクラス
最長クラスは、16年!!!!(お化け♪笑)


プロフィール冒頭に鎮座するANAのCAとしての勤務は、たったの3年弱。
短いとは言え、すべての時間を仕事に捧げ、仕事で死んでも本望・・・・
と命まで捧げる覚悟までしていました。
怖い事ですが、緊急時の訓練を重ねるとマインドコントロールされるのは事実。
訓練中に日航機墜落事故が起き、あの飛行機が離陸するのを偶然見ました。



ホスピタリティーと、動線を考えながら合理的に動く、という事を叩き込まれたのは
今の仕事にも役立っています。



若い命を仕事に捧げている場合ではないわと早くに気づき(笑)、
結婚して、子育てをしながら、ロンドンに暮らした経験が生かせるから、と始めた花の仕事。

ロンドン、香港、東京と、環境を変えながらしぶとく続けてきた結果、20余年のキャリアに。

特に香港では、習い事が少ないこともあり、どんどん増えて多い時は隣接するホテルのバンケットルームを借りて、月に100人近く教えていました。それに加えて、3か月に一度は帰国して50人ほど教えていましたから、若いころから馬力は人一倍(汗)


フィリピン人の優秀なお手伝いさんがいたとは言え、思い返しても、私って、パワスル過ぎて疲れる女だわ・・・・と思います(汗)




フラワーデザイナーでなければ、今のフォトグラファーの仕事もなかったでしょう。




この数年はフォト関係の仕事があまりに膨大になりつつあり、
フォトよりも更に体力勝負の花の仕事はしばらく休んでもいいかも・・・・・
と思っていました。



お花を習うところは今ではたくさんあるけれど、
フォトを習うところは多くはないですからね。


リビングフォト アソシエイツのサロンが3つになったのを機に、
自分のキャリアのよりどころであるフラワーデザイナーの仕事のウエイトを少しずつ戻そうと思っています。


休みを増やそうと思っていましたが、
乞われると断れない(笑)


昨日、ブーケドフォトのレッスンを募集したところ、かなりの席数だったにも関わらず、
瞬時に満席になり、本当にうれしく思います。


これを励みに頑張ろうと思っています★


これまで通り、リビングフォトのクラスで皆さんが楽しく撮影していただけるような
ブーケもたくさん作りますね♪



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
F comme Fleur * ブーケドフォト Salon de Sylvie/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる